特集「体験したらもっと村が好きになる!」
ホーム > お知らせ > 特集)体験したらもっと村が好きになる!

体験したらもっと村が好きになる!

体験したらもっと村が好きになる!

2016年11月10日公開

毎月のお楽しみ♪見逃さないでね

新しい村では、毎月楽しい講座を開催しているのをご存知ですか?

ホッツケ田や畑での農体験やモノ作り、宮代町が力を入れている婚活など、まだまだ数は多くありませんが、村ならではの内容を取り入れた楽しい講座です。詳細は、「参加する」のページや、広報みやしろに掲載しています。ぜひチェックしてお好みの講座にご参加くださいね。

今回は、そんな村の講座にスポットをあてて講座の様子をご紹介いたします。

 

新しい村と言ったらやっぱり農体験!

新しい村では、毎年6月には田植え体験、10月には稲刈り体験を実施しています。

村の中にはホッツケ田と呼ばれる田んぼがあります。これは、水のたまりやすい低い土地で水田を営むため、江戸時代に沼を堀上げて細い深い沼と堀上げた土でできた田んぼのことです。時代と共に姿を消したホッツケ田ですが、「ホッツケ田を再生しよう!」と言う声があがり、現在の新しい村の中に再生されました。

上空から見ると、ちょっと普通の田んぼと違う風景を作り出しているのがわかるのではないでしょうか?

 

今年も村の目玉講座ホッツケ田での農体験に、多くの皆様にご参加いただきました。

 

■ 6月「田植え体験」のひとコマ

お天気に恵まれた2016年の田植え体験初日は、町外からご参加いただいたご家族連れがほとんどでした。村の集会所に集合して泥だらけになるのを覚悟をしたらホッツケ田んぼへGO!

泥の中に足を入れる最初の一歩にちょっとだけ勇気がいります。(笑)
転ばないように歩くのですが、時には足を取られて転んでしまいお尻までドロドロになる事も。でもそれがまた楽しいのです♪

皆さんに植えていただく水稲苗は秋には美味しいお米となります。ロープをはって曲がらないようにしながら「美味しいお米になってね」と気持ちを込めて植えていただきます。

でも、この時にはまだお米になるイメージはつかないかもしれませんね。

田植えが終わったら泥んこの姿で記念撮影! 大人も子どももどうどうと泥んこになれる一日の終了です。

 

■ 10月「稲刈り体験」のひとコマ

6月に田植え体験で植えていただいた苗がスクスクと黄金の稲に育った10月。稲刈り体験の季節となります。

田植えの時とは違ってドロドロになる事はありませんね。でも、カマを使って収穫し、刈った稲を縛って束ねると言うちょっと高度?な作業をしていただきます。
カマの置き忘れはしないでね、穂先は意外ととがっていて危ないから下から回り込むようにしてね。など田んぼのプロから指導を受けたら田んぼに入ってザクッとカマをいれます。

小さなお子さんもお父さんお母さんと一緒にカマを持ち稲刈り体験です。このザクッと言う音が気持ち良く、言葉少なく一心不乱に稲を刈っている参加者の方も。。。
「この束でお茶碗一杯分。」と手にした稲でイメージして、一粒一粒大切にしなくてはいけないなと実感できる体験だったのではないでしょうか?

 

来年も田植え・稲刈り体験をしますので、今年参加出来なかった皆さまもぜひ参加してくださいね。

 

 

復活!ハーブ講座

新しい村にはハーブ園があります。現在リニューアルに向けてちょっとずつ手を入れています。

そんな村のハーブ園で育ったハーブを使ったクラフト講座が、ちょっとのお休みを経て復活いたしました! 今後は講師の真部薫先生が、皆さんに喜んでいただけるようなハーブクラフト作りを企画していきます。お楽しみに。

 

■ 8月24日「スパイスロープ作り」のひとコマ

自然の香りいっぱいのハーブやスパイスを使用したスパイスロープは、ちょっと変わった形のリースです。皆さん楽しくおしゃべりしながら手作りしていただいたリースは、キッチンや窓辺に飾っていただけたかしら?

講座の最後には、村で育ったフレッシュブルーベリーシェイクをお召し上がりいただきました。

 

■ 9月28日「ハロウィンに魔女人形を飾りましょう」のひとコマ

復活2回目のハーブ講座では、ハロウィンに向けて魔女の人形を作りました。お人形の中には香り豊かなハーブが入っています。作者によって魔女の表情も様々。同じ材料を使っても皆さんの個性が出るのですね。

 

お子様向けの講座も!

土日などのお休みを利用したお子様向けの講座も開催しています。

 

■ 絵本であそぼう

「絵本であそぼう」は定期的に開催し、村の集会所にお座りして読み聞かせによる楽しい絵本の世界をお楽しみいただき、そのあとちょっとしたレクリエーションも用意しています。小学生以下のお子様向けのこの講座は保護者の方と一緒にご参加いただきます。

お母さんの膝の上を占領してお話を聞くお子さんもいれば、絵本の前ギリギリまで近寄ってお話を聞くお子さんも。中にはお母様の方が真剣に聞いている時も。。。

大人の子どももみんな表情はキラキラです

 

■ 夏休み特別企画

夏休みには、特別企画のお子さま向け講座も開催します。2016年の夏休みには「DIY木工作り体験講座」を開催しました。

トンカチ片手に小物用の棚作りでは、親子での共同作業のご家族もいれば、「僕は一人で作る!」と頑張っているお子さんも。みんな上手に出来たかな?

この日は、村で育ったフレッシュベリーのお土産もお持ち帰りいただきました。

 

ほんの一部だけのご紹介になりましたが、新しい村では様々な講座を開催しております。 ぜひ、皆さまのご参加をお待ちしております。

最新の情報は「参加する」のページをご確認ください。

(おわり)

特集一覧を見る

 

このページの先頭へ